子供がウソをついても叱るな!~東京脱毛クリニックコラム

シェアする

子供がウソをついても叱るな!

マンガはじめての嘘の心理学

子供がウソをついたとしても、すぐに叱ってはいけません。
ウソには様々なタイプがあり、それこそ空想や願望を広げていく、いいウソもあるのです。

もちろん、叱るべきウソもあり、ただそのときは頭ごなしに叱るのではなく、
「それを言ったらなぜダメなのか」
ということを明確に伝えるべきです。

とはいえ、人間にとって「ウソをつける」というのは、成長の証。
「自分と他人は違う」という、明確な境界線を抱くことができたからこそ、人はウソをつくことができるのです。

ウソにたいして怒るのではなく、「こんなことまで言えるようになった!」と喜ぶようにしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに「願望の嘘と見栄の嘘の違いは何か?」とご質問いただきました。

願望のウソは、得られるものにたいしての前向きなウソ、見栄のウソは、ただ漠然と自分イメージを広げるためのウソになりますでしょうか。
願望のウソは、大きくなって、それを得られなかったとしてもそこまで苦しまないですが、見栄のウソは大きくなりすぎると現実の自分との差によって苦しむことになるのかな、と思います。
ご質問本当にありがとうございました!

マンガ単行本が2018年3月30日に3冊同時発売!

新刊「逃げ出す勇気」発売です!

ゆうきゆうのYouTubeはこちら!

全身脱毛はこちらから。

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト