もし世界から性欲がなくなったら。~脱毛クリニックマンガ

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。

脱毛クリニックがお届けする心理学マンガ

もし世界から性欲がなくなったら。

  

 

    

もし世界から性欲がなくなったらこうなります。

これは男性だけに限りません。
男性も女性も、根底にあるのは「モテたい」「異性に愛されたい」という気持ち。
異性の目がなくなってしまったり、異性のことをまったく一切気にしなくなったら、ダイエット・ファッション・化粧・整形技術なども含めて、あらゆるものにかけるお金が激減するはずです。
実際、男子校・女子校での振る舞いを思い出してみるといいかもしれません。

そういえば、そもそも「ビデオ」が行き渡ったのも、男性がそういうビデオを観たかったから、というのが大きな理由の一つとされています。
というのも、当時「VHS」と「ベータ」という二機種が覇権争いをしていましたが、VHSで積極的に大人向けビデオが作られていた一方、ベータはそちら方面にあまり乗り出していなかったため、結果的にVHSが勝ってしまった、ともされています。
もちろんそれだけが理由ではないかもしれませんが、結構、性的な面というのは、何かを大きく後押しする原動力になるのかもしれません。

ちなみに「性欲」というとダイレクトな意味合いにつながってしまいますが、それこそ「誰かとつながりあいたい」というのは、人間にとって、何よりも根源的な欲求です。たった一人、さびしく生きていたいと思う人は、一切存在しません。

実際、ネットやスマホがこれだけ普及しており、どんな人でも四六時中それらをチェックしてしまうのは、やはり「人とつながり合いたい」という欲求があるからです。
「誰ともつながれないスマホ」だとしたら、おそらくそこまで普及しないのではないでしょうか。

何にせよ、人間は一人では生きていけません。そしてそのさびしさを埋める手段こそが、人間に無意識に求められ、ビジネスとして成功するのかもしれません。

ちなみに脱毛によって毛がなくなると、毛を失うという意味ではさびしさにつながるかもしれませんが、それによって自信をもって活動しやすくなり、さびしさが減る可能性がありますので、気になる方はぜひ。つながっているのか分かりませんが、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

追記

そしてこちらのマンガ、ものすごく色々な方に読んでいただけたようで大感謝です! ただただありがとうございます!

もうマンガ原作として、多くの人に読んでもらえることがただ嬉しいです。原作冥利に尽きます。

そして多くのご感想も、すごい参考になりました。
まとめると、
「この世界も意外とアリではないか」
「そもそも少子化以前に、人類が滅亡するのではないか」
などのツッコミの他、
「最後に女性が『私が悪かった』と言っているが、『そんなわけないだろ』とツッこむべきではないか」
などの展開などに関するご意見もあり、なるほど、と思いました。そのあたりはオチの見せ方なので、脳内でそのように読み替えて読んでいただければ幸いです。
あと
「1コマ目の展開から、2コマ目の『性欲なくなってしまえば』は論理の飛躍ではないか、本来『教室で見ないのがマナーだ』と言うべきではないか」
という、一種もっともなツッコミもいただき、非常に興味深かったです。確かにそれはまぁそうなんですが、個人的にその2コマ目で『教室で見ないのがマナーだ』という展開にした場合の、残りのギャグマンガ展開を教えてほしいと思いました。「そうだね、うん」とかで終わると思う。

何にせよ、本当にたくさんの方に読んでいただけたということ、これが何より嬉しく思いました。本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!

新刊も発売です!

ゆう脱毛スキンクリニックの無痛脱毛はこちらからどうぞ!

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!
マンガで分かる皮膚科はこちらです!

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。