「デコが広い=頭がいい」は間違い!~脱毛クリニックマンガ

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。

脱毛クリニックがお届けする心理学マンガ

「デコが広い=頭がいい」は間違い!

  

   

    

「デコが広い」=「頭がいい」は間違いです。

というわけで、色々な人が色々な場所で聞いてきた、「おデコが広い人は頭がいい」というのは、実は俗説であり、本当は「間違っている」という心理学調査があります。

もちろん、一つの調査結果だけなので、すべてにおいて当てはまるとは限りませんので、あまり気に病みすぎない方がいいかもしれません。

ちなみにこのように「○○な人は△△である」という考えを「ヒューリスティックス」と言います。

たとえば
「美人は性格が良くない」とか
「一人っ子はワガママ」などでしょうか。
他にも血液型などで、
「O型は大雑把」「A型は几帳面」
などもありますね。

これらは実際はともかく、少しでもそのヒューリスティックスに当てはまっている例があると、
「あぁ、やっぱり!」
と思ってしまい、その確信をさらに強めていくということになります。

ですのでもしあなたがデコが広く、「頭がいいは誤解なんて、そんなわけがない! 実際に頭がいいんだ!」と思うのなら、ぜひ!頭がいい発言をしてみてはいかがでしょうか。おそらく聞いた人は、「あぁ、やっぱり額が広い人は頭がいいんだ」と確信を強めてくれるはずです。

「頭がいい発言って気軽に言うけど、どんなのが頭がいい発言なの?」
という疑問も出るかもしれません。もっともです。

試しに言ってみましょう。

………。

「コペルニクス的転回」

個人的にこのワード、頭がいいと思います。いまいち自分も意味分からないワードなんですが、これを言われたら「わぁすごい! この人、IQ5万超えてる!」って判断します。
日常的に言ってみてはいかがでしょうか。

「おはようございコペルニクス的転回」(朝に)
「いらっしゃいまコペルニクス的転回」(主に業務中に)
「愛してる、僕と結コペルニクス的転回」(プロポーズ中に)

色々なものを犠牲にするかもしれませんが、ぜひ頭いいと思われるライフをお送り頂ければ幸いです。
自分でも話の終着点が分からなくなりつつも、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございましコペルニクス的転回。

新刊も発売です!

ゆう脱毛スキンクリニックの無痛脱毛はこちらからどうぞ!

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!
マンガで分かる皮膚科はこちらです!

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。