【脱毛クリニックコラム】脱毛とEDで検索数が多いのは!?

脱毛クリニックがお届けする、心理学コラム

脱毛とEDで、検索数が多いのは!?

こんにちは。ゆうきゆうです。

突然ですが、あなたは「脱毛」と「ED」では、どちらの方が検索数が多いと思いますでしょうか?

脱毛といえば、主に女性が調べたくなるキーワード。
たいしてEDは、主にというか、ほとんど男性が調べたくなるキーワードです。

一体、より興味がアツいのはどちらなのか!?

そんな疑問が湧くのは当然かもしれません。
「そんなこと考えるのはお前だけだよ」
と思うかもしれませんが、とにかくあなたも少しは気になるはずです。

ここで、実は検索サービスのグーグルでは「グーグル・トレンド」というものがあり、そこにキーワードを打ち込むことで、それぞれがどれくらい検索されているのかを調べることができます。

そこで「脱毛」と「ED」を比較してみました。

する、その結果!

何と!

「脱毛」よりも、「ED」の方が、ずっとずっと多く検索されていたのです!
なんとその数、20~30倍以上です!

………。

さて、ここで問題です。

これを見て
「女性の大半が脱毛で検索していると思うけど、その20~30倍、男性はEDで検索してるの!?」
「脱毛で悩んでる人よりもずっと、EDで悩んでる人の方が多いの!?」

という結論を出したとしたら………

果たしてその結論は、正しいのでしょうか?

A「正しい」
B「正しくない」

ちょっと考えてみてください。

ヒントは↓の画面内にあります。

その統計は、正しいの?

さて、いかがでしたでしょうか。

実はポイントは、「すべての国」というところです。

はい。

日本限定ではないのですね。

すなわち「脱毛」は日本語ですので、検索しているのはほぼ日本人でしょう。
しかし「ED」はアルファベットですし、世界共通で通じる言葉なので、世界中の人が検索しています。

そのため「ED」の方が、ずっと検索数が多くなるわけですね。

このように、統計を取るときに、その対象によって大きく調査結果が左右されてしまうことがありますので、色々と気をつけないといけません。

たとえば
「あなたは毎日、ネットをしていますか?」とネットアンケートを取ったら間違いなく100%が「はい」になりますし、「あなたの収入は?」というアンケートを高級住宅街で取ったら、間違いなく平均より高くなってしまいます。

他にももっと身近な例で言いましょう。
あなたが脱毛をする際に、VIO脱毛までするべきか迷ったとします。
「ねぇ、VIO脱毛ってどう思う?」
と周囲の人に相談したとしましょう。

そのときに
「VIO? まぁ、いいんじゃない?」
「私もやってるよ」
と多くが答えたとします。

するとあなたは「わぁ! みんなVIOやってるんだ!」と思うかもしれません。

しかしですね。
「類は友を呼ぶ」という言葉もありますが、あなたの周りには、性格が近い友人が集まっているだけかもしれません。

VIO脱毛まで考えるあなたの周りが、みんな同じくVIO脱毛について肯定的でも不思議ではありません。
そもそもの調査対象が偏っている可能性もありえるわけです。(それはそれとして、VIO脱毛は個人的にアリだと思いますがそれはぜんぜん関係ない話で申し訳ありません)

何にせよ、「色々と聞いたからといって、正確なデータになるとは限らない」ということは覚えておきましょう。

正確な統計は?

ちなみに結局、日本国内に限定した場合「脱毛」と「ED」はどっちが検索されるのか。

すなわち日本人においては、どっちが検索数が多いのか。

あらためて日本国内でトレンドを出すと、こうなります。

やはり、脱毛の方が多いのですね! やりました! EDに勝ちました!
何をもって勝ちなのか分かりませんが、とにかくこんな結果になりました!

………。

………。

まぁ、女性の多くが脱毛で検索するにしても、その半数また時にほぼ同数くらいEDで検索されていると考えると、男性って結構悩んでいるのかもしれません。

また別の微妙な真実が浮かび上がったところで、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

◆ 追記

読者さんに教えていただいて「なるほど」と思ったのですが、
「ED」は、アニメなどの「エンディング(テーマ)」などの意味で検索されている可能性もあるのでは?
と。

であれば、実際の病気としてのEDは、そこまで多くはないのかもしれません。
そんな希望なのか何なのか分からない気持ちを抱えつつ、あらためましてここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

全身脱毛はこちらから。

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。