【脱毛クリニックコラム】生クリームで糖質制限スイーツを作ったら恐ろしいことになりました。

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。

生クリームで糖質制限スイーツを作ったら恐ろしいことになりました。

糖質制限とデザート

こんにちは。ゆうきゆうです。

さて現在、自分自身は、「糖質制限」をしているわけですが。

糖質制限をしていると、一点だけ、困ることがあります。

それこそが「甘いものを食べられない」ということ。

自分自身、糖質制限をする前は、パンケーキ食べ歩きなどをしているほど、甘いものが好きでした。

とはいえ、糖質制限をすると、「甘いものを食べられなくて死ぬ!」というほど悩んだりはしません。
なんかスーッと「どうでも良くなる」というのが素直な気持ちになります。

とはいえ、それでもたまーに、なつかしくなるときがあります。

小学校にふと帰りたくなるような、子供に戻りたくなるような気持ちです。ちょっと違う気がしますが、そんな感じです。

とにかくそんなときは、「ラカント」という、血糖値を上げない、糖質制限的にOKな砂糖を使って、自作します。

今までは糖質制限シフォンケーキとか糖質制限チーズケーキや糖質制限やアイスなども色々と作っていたのですが、今回はすごくシンプルに、生クリームでスイーツを作りました。

生クリームって糖質制限でいいの?

ここで多くの方から「えっ!? 生クリームってOKなの?」という疑問が上がるかもしれません。

しかし生クリームは、糖質はほとんどありませんので大丈夫です。

かわりに脂質たっぷりですが、脂質はいくらとっても問題ないので大丈夫です。

それこそショートケーキやシュークリームが出てきても、上の生クリームだけなら食べても大丈夫なくらいです。そんな人はいないと思いますが。

何にせよ生クリームでスイーツを作ります。

生クリームをかきまぜる

まずは生クリームをかきまぜます。

これは非常にシンプルです。

アマゾンで1000円ちょいくらいで買った電動泡立て器

を使って、ひたすら泡立てます。

電動だと本当にラクです。文明の利器です。

今まで手でやっていたのが何だったんだと。
新幹線と徒歩くらい違います。

くわえて自分の場合、

もうカベに立てかけて完全放置ですから、もう完全に自動です。

5分ほど放っておけば生クリームが泡立ちます。

人はこうして堕落していくんだと思いました。

何にせよこれを使えば、同様にメレンゲも放置でできますので、一家に一台オススメします。

生クリームにラカントを入れて凍らせる

あとはシンプルです。

できあがった生クリームに、ラカントを混ぜて、冷凍庫に入れて、凍らせます。

そのまま食べてもいいんですが、凍らせることで、スイーツっぽくなると聞いたので、実験的に作ってみました。

………。

そして!

凍らせたものが、こちらになります!

………。

あれ?

なんかグイグイ引かれてる気がしますが、気のせいでしょうか。

なんか、「ターヘル・アナトミア」という言葉が頭に浮かびました。解体新書。

小学生のときに、こんな図、見たことある!
期せずして、小腸と大腸みたいになりました。恐ろしい。

さすがに微妙だと思ったので、ソフトクリームみたいに、グルグルとまいてみることにしました!

………。

あれっ?

何これ?

ぜんぜんおいしそうに見えない!?

色々な意味でちょっとアレでした。色々とすみません。

味は…!?

しかし…!

味は! 味は、何と! 予想外にも! おいしかったのです!

予想外とか言うな、とか自分に言いたいのですが、とにかくおいしかったのです!

普通にしっかりしたソフトクリームのような、バニラアイスのような味でした。

おいしいです。

「かきまぜて凍らせるだけ」という、非常にシンプルな手順ながらに、それ以上の味になりました。

重ねて味は本当においしかったので、せめて形状にだけ気をつけて、作成いただければ幸いです。

無難なのは、スプーンですくって、ポンポンとおまんじゅうみたいな形にしていくのがいいかもしれません。

この記事を見て、どれだけの人が作成するのか分かりませんが、とかにくあなたの糖質制限ライフに、何か少しでも参考になることがあれば幸いです。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

マンガで分かる糖質制限ダイエット

全身脱毛はこちらから。

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!

読んでくださってありがとうございました!気に入って頂けたらご紹介ください。