アロマオイルは集中に良いが一歩間違えると死の危険【東京脱毛~ゆうスキンクリニックコラム】

シェアする

アロマオイルは集中に良いが一歩間違えると死の危険

こんにちは。ゆうきゆうです。

あなたは集中力の高い人生を送っていますでしょうか。
実は自分自身、集中力アップのために色々な心理学テクニックを研究しております。

たとえば
・姿勢を正す
・時間を決める
・スタンディングデスク
・周囲に宣言する
・イメージ
などなど…。

どれもかなりの効果をあげておりますが、今回「アロマが集中にいい」ということを知りましたので、さっそく実践してみました。
アロマには色々な種類がありますが、特に柑橘系のオイルだと集中力アップに良いようです。

実際、オレンジやレモンなどの香りは個人的にも好みで、それによって気持ちが高まる気がしました。

ただ、ここで問題が生じます。

アロマオイルを、どうやって香らせ、鼻にまで届かせるか。

最初は、ティッシュなどに染みこませて、デスクに置いていました。

しかしそこまで香りとしては届きません。当然です。
またアロマを染みこませたことを忘れて「何だろうこのゴミは」と思って捨ててしまうこともありました。集中力アップは「自分で作ったその物体が何なのかを覚えておく」ということにはあまり効果はないようです。

そのため、アロマポットも考えてみました。

しかし、アロマポットって、なんか非常に「非効率」な気がするんです。

だってアロマを大気中に散らすわけですから。

 
このように、大半がムダではないかと思うのです。
必要なのは、鼻に届く分だけですし。
だからといって鼻の目の前にくっつける携帯アロマポットとかだと、たぶんヤケドとかすると思いますし、ただの変態だと思いました。
理論上はダイレクトに香りを届かせられるため、間違っていないはずなのですが…。どこで間違ってしまったのでしょうか。
うまく商品化してくださる会社さんがいれば試してみたいと思います。
とりあえず
・鼻にダイレクトに届かせたい
・アロマポットみたいに目立ちたくはない
この二つの理由から、最終的にすごい解決策にたどりつきました。
「そうだ! 鼻の穴に直接、アロマオイルをたらせばいいのでは!?」
………。
それを実行した結果、「フォッ!? オフォッ!?」という奇声を発し、香水スプレーをかけられたイヌみたいにのたうち回っていた人間が自分になります。
集中力がアップするどころか最低レベルに下がったことを重々感じつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。
オイル自体は素晴らしかったです。
無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
脱毛クリニック メンズサイト