マンガで分かる【糖質制限】in池袋皮膚科 第5回「人は卵だけで生きていける!?」

シェアする

マンガで分かる糖質制限

第5回「人は卵だけで生きていける!?」

◆ 第1回はこちら
◆ 第2回はこちら
◆ 第3回はこちら
◆ 第4回はこちら

(つづく)

ソウ

ソウ

マンガ
ゆうきゆう

ゆうきゆう

脚本・監督
@sinrinet

◆ 第1回はこちら
◆ 第2回はこちら
◆ 第3回はこちら
◆ 第4回はこちら

というわけで、糖質制限の話。いかがでしたでしょうか。

今回のメインは「」と「乳製品」についてでした。

卵で思い出しましたが、個人的に好きな「嘘喰い」というマンガの中に、「タマゴしか食べない男」が出てきます。

(c)集英社「嘘喰い」

顔に毛が生えているのとあいまって、「卵しか食べない」というのが強烈な個性になっているわけですが、
糖質制限的に考えると、正直「その食生活でも問題ない」と言えます。

というのも、マンガに書いた通り、卵はタンパク質やビタミン・ミネラルなどの大半を含んでおり、
ビタミンC以外のすべての必須栄養素が摂取できる食品」なのです。
くわえて糖質も1コにつき0.2gほどでほぼゼロです。

そのため「卵+野菜」だけであっても、人間は健康的に生きていけます。
まぁ、↑のキャラは、野菜食べてないのでそこだけアレなんですが。

何にせよ、よく「糖質制限を始めたが、昼ご飯としてコンビニに行ったとき、何を食べていいか迷う」という方は多いものです。

個人的には「ゆで卵」をススメます。1コ70円くらい。
スーパーでは生卵が10コで200円前後なので、それに比べたら確かに高いのですが、ゆで加減・味わいともに絶妙で、その手間を考えたら決して高くないのでは、と思います。
オニギリも、1コ100~120円しますが、原価としての米や具だけで考えたら、おそらく10~20円前後のはずです。

とにかく、ゆで卵がオススメ。
それを2コ買えば140円。たぶん多くても2~3コでお腹はいっぱいになると思います。

ここで糖質制限をしていない方の大半が購入するであろう、オニギリとかですと、重ねて1コで100~120円前後。サンドイッチなら200~300円前後です。
もちろん昼食ならそれを2~3コ食べることを考えると、ゆで卵は非常に経済的かつ、栄養的にも満点。

そのため「糖質制限の方がコンビニで昼ご飯を買う」ときは、「ゆで卵+野菜何か」という組み合わせが非常にアリなのではないかと思います。

いずれにしても、「糖質」はなるべく控えるのと同時に、「タンパク質」をとにかく摂取すること。
これは忘れないでください。

そして現在、ゆうメンタルクリニック各院では、糖質制限の指導をしています。

疑問点などもお答えしていく指導ですので、ぜひご連絡いただければ幸いです。

<池袋東口院> 03-5944-8883
<池袋西口院> 03-5944-9995
<渋谷院> 03-5459-8885
<上野院> 03-6663-8813
<新宿院> 03-3342-6777
<秋葉原院>03-3863-8882

もちろん、肌の悩み、皮膚科の悩みは、

ゆうスキンクリニック 03-6914-0003

までご連絡ください。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました! 続きもお楽しみに!

池袋院

住所:豊島区東池袋1-7-5 池袋イースタンビル2F Tel:03-6914-0003

上野院

住所:東京都台東区上野6-16-16 上野 ORAGA ビル 9F Tel:03-6663-8862

各種メニューの詳細や料金等は下記個別ページをご覧ください

当院は、皮膚科の保険診療の他、脱毛・小顔施術・美容点滴などの美容皮膚科診療を行う皮膚科クリニックです。
当院は池袋と上野の 2箇所で運営しております。本日も受診可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

ゆうスキンクリニック池袋院|03-6914-0003
ゆうスキンクリニック上野院|03-6663-8862
ゆうスキンクリニック|24時間対応 WEB 予約やお問合せはコチラ
無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
料金・コース|ゆうスキンクリニック