うつネコとハムスター「イヤなやつと家賃」~東京脱毛クリニックマンガ

シェアする

東京脱毛クリニックがお届けする心理学マンガ

うつネコとハムスター「イヤなやつと家賃」

うつネコ「あいつに言われたことが許せないニャ」

自分のイヤな人間について考え続けるのは、家賃無料で、あなたの心の家に住まわせてあげるのと一緒です。
それは結局のところ、「攻撃されたダメージ」を、何度となく自分の心の中で繰り返し、そのダメージを受け続けているのと何も変わりありません。

もちろん世の中には、たくさんの「復讐の物語」というものがあります。
江戸時代から「仇討ち」というのも存在していました。

つい最近では「やられたらやり返せ! 倍返しだ!」というセリフも流行しました。

確かに「誰かに攻撃された怒りで、何か大きなことを成し遂げる」ことそのものは、悪いこととは言い切れません。
しかしそれは、たとえば「怒りをバネに出世して、相手を見返すほどの立場になり、相手を屈服させる」とかでしたら、非常に意味があります。
しかし「ただの攻撃心を抱くだけで終わってしまう」とか「そのことが気になって、仕事や勉強が手につかない」とかになると、本末転倒です。

その場合は、その怒りや相手の存在を、一回忘れてみることが重要だと考えます。

マンガ…園太デイさん

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

東京脱毛クリニックの脱毛はこちらからどうぞ!

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!
マンガで分かる皮膚科はこちらです!

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト