美肌にダイレクトな効果「白玉注射」Q&A

・白玉注射で「色白」になれるの?

当院の白玉注射の主成分はグルタチオンとビタミンC。メラニンを抑制してくれるため、美白、美肌効果があります。

アンチエイジング効果はありますか? 

グルタチオンには、強い抗酸化作用があります。また、体内に蓄積した有害物質の解毒作用、抗アレルギー作用もあり、アンチエイジングに効果的であることが知られています。
また、肝機能の改善にも効果的ですので、疲労回復など、全身の健康に結びつきます。
免疫力を高める効果があり、新型コロナウイルスなど感染症が心配なこの時期にもぜひおすすめしたいメニューです。

シミは消える?

シミやくすみ、肝斑を改善し、肌のトーンをアップさせる効果があります。

しわには効くの?

抗酸化作用があるため、しわを出来にくくする効果があります。

どのくらいの頻度ですると効果が出るの?

肌の新陳代謝のサイクルを整えるため、週に2回程度〜月に1回程度をおすすめしています。

注射なんてちょっと怖い…副作用はないの? 飲む薬ではだめなの?

飲み薬よりもダイレクトに血管に入るため、血中濃度を上げるには点滴・注射がおすすめです。副作用はほぼありません。

半月一回の点滴と、毎週一回の注射とではどちらが効果的?

週1のほうが効果は高く、はじめのうちは特に頻度が高いほうが効果を感じやすいでしょう。

高価なデパート化粧品や市販のサプリメントより、ずばり効きますか?

化粧品は肌の表面に塗ることによって有効成分が少しずつ体内に吸収されますが、注射のようにダイレクトな影響を与えることは難しいでしょう。サプリメントも同様で、医薬品のような濃度、量の有効成分を含んでいるものはありません。

何歳からでもできますか?

年齢制限はありません。

妊娠・授乳中でもできますか?

つわりの治療薬でもあるので、妊娠中、授乳中の方でも可能ですが、念のため妊娠中の方は医師にお申出ください。

白玉注射で白髪が増えるってホント?

白玉注射で白髪が増えるというデータはありません

まず、白髪についてお話します。
髪の色を作る細胞として、メラニンを作るメラノサイトと、毛を作り出して色素を受け取り着色する役割を果たす毛母細胞があります。ストレスなどにより活性酸素が増えて、このふたつの細胞の機能が低下してしまった場合に、白髪となる確率が高くなります。
一方、お肌のメラノサイトは、紫外線などの刺激が加わって活性酸素ができるとメラニンを過剰に作ってしまいます。白玉注射に含まれるグルタチオンやビタミンCは、強力な抗酸化作用を持っており、お肌の過剰なメラニンを作らないように抑える効果があるのです。
白玉注射は単純に白く脱色するお薬ではなくて、抗酸化作用によって健康で美しい状態に整える効果を持ちます。そのため、髪に対しても良い効果を持つと考えられます。




白玉注射の主成分グルタチオンは「つわり」の治療薬でもあるということで、安全性も保証されています。
「ゆうスキンクリニック」では医師の指導の下注射を行います。
キレイで、しかも元気になれる白玉注射、ぜひトライしてみてくださいね。

新宿院

住所:新宿区西新宿1-23-1 TK 新都心ビル 3F Tel:03-3345-2777

池袋院

住所:豊島区東池袋1-7-5 池袋イースタンビル2F Tel:03-6914-0003

上野院

住所:台東区上野6-16-16 上野 ORAGA ビル 9F Tel:03-6663-8862

脱毛施術の関連ページ

各メニューの詳細や料金等は下記ページをご覧ください

当院は、皮膚科の保険診療の他、脱毛・小顔施術・美容点滴などの美容皮膚科診療を行う皮膚科クリニックです。
当院は新宿・池袋・上野の 3箇所で運営しております。本日も受診可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

ゆうスキンクリニック新宿院|03-3345-2777
ゆうスキンクリニック池袋院|03-6914-0003
ゆうスキンクリニック上野院|03-6663-8862
ゆうスキンクリニック|24時間対応 WEB 予約やお問合せはコチラ