アランの幸福論「悲しみは美しいものではない!」~東京脱毛クリニックマンガ

シェアする

東京脱毛クリニックがお届けする心理学マンガ

アランの幸福論「悲しみは美しいものではない!」

悲しみに浸りそうになったら自分自身の力ではがさなければいけないんです!

悲しみは崇高なものでも美しいものでも役に立つものでもないんじゃ

悲しみに浸ることは、決してロマンチックなものでも、素晴らしいことでもありません。

ただ虫にひっつかれた自分に陶酔し、そこから脱しない言い訳を造り続けているだけです。

人間は何か一つの原因だけで、すべてが決まったりはしません。
結局、「目標」のために、もっとも都合のいい理由を見つけているだけです。

たとえば「過去の○○が原因で一歩を踏み出せない」とか「昔の失敗があるからもう何もできない」と思うのなら、それは逃げるために、その理由を使っているだけ。
どんな理由があっても、どんな失敗があっても、あなたが「進む」と決めるのなら、いつでも進むことはできるんです。

そのことを忘れないようにしましょう。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

東京脱毛クリニックの脱毛はこちらからどうぞ!

心療内科はゆうメンタルクリニックへ!

ゆうメンタルクリニックの「マンガで分かる心療内科」はこちら!
マンガで分かる皮膚科はこちらです!

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862
東京脱毛クリニックメンズサイト